高い安全性にホッと一安心|注文住宅の知識を蓄えてマイホームを建築

都心から50キロの好立地

家

自然と便利さが共存する街

世代によってそれぞれのライフスタイルがあり、暮らす家の在り方も変わってきます。子どもがいる家庭では教育環境が整っており、商業施設へのアクセスが良い土地が好まれます。定年を迎えて老後を静かに暮らしたい家庭では、自然の豊かで生活環境の良い土地が適しています。日高市はその両方の良さを持っている土地柄です。埼玉県の西部に位置していながら、都心から50キロ圏内にあります。鉄道や高速道もあるので交通アクセスも便利です。そして日高市の最大の特徴は自然がそのまま残されており、快適な住環境を享受しながら自然の恵みの中で暮らせることです。この点が日高市の人気になっています。最近はメインの駅周辺が開発されており、急速に人気が高まっています。

豊かな老後に最適なエリア

かつての日高市は鉄道が通っていながら、接続が悪くてアクセス的には難があったのです。ところが数年前に電化されて都心部への直通が可能になったのです。これによって日高市エリアが急に注目され、駅前に広大な市街地が開発されたのです。日高市といえば都内から自然を求めてやってくる人が多かったのですが、最近では土地を購入して家を建て、定住する住民が増えています。通勤にも便利ですし、リタイアしてもそのまま自然豊かな環境でのんびりと暮らすことができるのです。また歴史のある街としても有名で、観光地や清流が市内を流れており、休日には観光客などでも賑わう土地柄です。子育て世代にも良し、老後を静かに暮らしたい世代にも適しているのが日高市です。